トランスポーター

トランスポーター ツインパック [Blu-ray]

日曜洋画劇場|テレビ朝日|過去のOA作品
http://www.tv-asahi.co.jp/nichiyou/bk/data/01710.html


総評
主人公のプロ意識とカスタム仕様の車に惚れる。
これは名作の予感ですなぁ!

と思ったけど開始5分でまずクソすぎるカメラワークにガン萎え。
その上開幕1個目のカーチェイスで客が用意したアイテム(銃)を使っていて更に萎える。
自分で用意したアイテムだけで逃げきるからカッコいいんじゃないの?
これ客がコイツらじゃなかったら捕まってた可能性もあるってことだよね。

更に女をトイレにいかせた挙句逃げられるのもヘボすぎ。
女の方が特にトリックを使ったワケでもないのに逃げられてんの。
こんなザマじゃあ過去に何回ヘマしてるか分かったもんじゃないですね。
コイツは思った程プロじゃあないのかも知れない。

その後にクソみたいな銃撃戦・体術戦が始まってありえないほど萎える。
「トランスポーター」は車に乗っている時だけ無敵とかの方がよくないですかね?
こんなん車じゃなくても何でもいいじゃん。
強けりゃ列車だって船だって飛行機だって使い放題だよ、こんだけ強けりゃ。

そして視聴開始から1時間ほど経過した辺りでようやく気付く。
あぁ、これ運び屋の話じゃないんですね。
よくあるただのアクションものだこれ。
結局その後は私が惚れた冒頭の要素は一切出ず普通の殴り合い、撃ち合いを延々見せられるハメに。。

ヒロインのライがクソキャラすぎて画面に映る度にストレスで死にそうになる。
女優さんが単純に好きじゃない顔してるのとの相乗効果ですっかり嫌いになれました。
出来ることなら今後一生この女優が出てる映画は観たくないね。
3/10

このブログ内で関連すると思われる他の投稿

No related posts.

Return to Top ▲Return to Top ▲