ライオン・キング

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

月別アーカイブ|TBSテレビ:水曜プレミアシネマ
http://www.tbs.co.jp/premier-cinema/archive/201204.html#oa_120404


総評
アニメーションの滑らか具合は驚愕。
でもディズニーお家芸のミュージカル仕立てでガン萎えしたのでプラスマイナスゼロ。
普通にしゃべれや。
いちいち歌って踊るな。

幼シンバのムカつきっぷりが半端ない。
声も表情も性格も全てが私を怒らせるベクトルに働いています。
俺をイラつかせる天才だよコイツは。

でもシンバが幼い内はテンポが良くて映画としては面白い。
スカーの悪役っぷりが個人的にツボ。
カッコいいぞスカー叔父さん。

シンバが成長してビジュアルにムカつかなくなってからは映画全体のテンポが悪くなるというジレンマ。
なぜにこうも上手くいかない!?

最後のスカー戦もカスみたいな展開。
ダラダラしていてカタルシスが無くて。
スローモーションでの一騎打ちはギャグにしか見えない。
なんであのシーンをスローにする必要があったんだろう。

ラフィキが戦うシーンは文句なしに最高だった。
一瞬しかなかったけど。
5/10

このブログ内で関連すると思われる他の投稿

No related posts.

Return to Top ▲Return to Top ▲