天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタ [Blu-ray]

天空の城ラピュタ – 金曜ロードショー
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20111209/


冒頭・ドーラの船を見て
やっべぇ! ニューマスター超綺麗じゃない!?
綺麗やなぁ。
1986年の作品とは思えんでこれ!
テンション上がるわー。


オープニング・女神が雲を吐息で吹き飛ばすシーン
めっちゃ息吹いてるし。ウルトラ水流。
猫舌。
吹きすぎやろ。冷めてまうで。
グラコロバーガー。
ローソンのあんまん。


パズーの家
町から自分の家までシータ担いで帰ったんや。TOUGH BOY やな。
ラブコメの定番シチュエーション「背な乳感触」を満喫したんやろ。若いからガッチガチやで。
マジかー。最低の朝やな。


パズーが家の屋上でトランペットを吹く
名シーン来るで。
マジか。ロートロートロートー。ロートー製ー薬ー。
その発想はなかったな。
シータはこれガンギレやろ。「朝っぱらからうるせぇ」っつって。


パズーの家を訪ねるドーラの息子×2
シータの服持って行ったでコイツ。「後で着よう」
相当レベル高い変態やな。
サイズちゃうからピッチピチやしな。「このキツキツ感がいいのぉー!」


ドーラ一味から逃げる途中で線路から落下するパズーとシータ
「ポルカ姉ちゃんが…咲いてる…」
このシーンで絶対それ言うと思ってた。
読まれてたかー。


飛行石の力で洞窟までゆっくりと落下していくパズーとシータ
パズー肝座りすぎやろ。この状況でようこんなにはしゃげるな。
いや、はしゃぐやろ。この歳になってもはしゃげると思うで。
だって飛ぶ原理が分からへんねんで? もし飛行石が燃料性でカラータイマーみたいに点滅しだしたらどうするんこれ。
それは確かに焦るな。


洞窟に落下するパズーとシータ。腹ごしらえ開始
朝飯持ってきてたんや。「リンゴが1つ」って言いながら地面に置くなよ。
一口で目玉焼きいってもうた。あとパンだけやで。
目玉焼きトーストにした意味ねぇな。そんでシータも真似するんかい。
配分考えて食えよ。おかずだけ先食ってご飯別に食べる奴みたいになってるやん。


シータの飛行石の結晶に恐れおののくポムじい
何を勝手に飛行石触ろうとしとんねん。
「ええ乳しとるわい」
ぺったんこもええところやで。
ガチロリ。
「ふ、膨らんだらノーマーク!」


半壊したロボット兵初お披露目
中身超きめぇ!
確かにあれはちょっとグロいな。
海藻サラダみたいになってるもんー! なんか赤いビロビロ出てるしー!


幼少期のシータ回想
めっちゃクンニしてるやん。
婆ちゃんのを!?
「良い事を教えてあげよう」
婆ちゃん浸ってるなぁ。
「もっと舌使って舌使ってー」最低やな俺ら!
ホンマやで。こんなほのぼのとしたシーンで。


半壊したロボット兵が再動
お、音声認識機能もバッチリよ。主人の声に反応してる。
アカン、主人ごとイキそうになってるやん。
そこまでの精度は無かったな。
自分を助けに来てくれたって分かってても怖いわこのロボット。
顔も体も不気味すぎるやろ。なんでもうちょっと愛嬌のあるデザインにせぇへんねん。正統後継者が怯えとるがな。


飛行船の見張りに出るパズーとシータ。その会話を盗み聞きするドーラ
ドーラ悪い趣味してるなぁ。
丸聞こえやん。
ドーラ目ぇトローンとしてきたで。
「この話題バリ興味ないし」
お、今興味津々。
寝落ち回避したな。
さらに興味津々。
ババァ色恋の匂いに敏感に反応。


ムスカがラピュタのシステムを掌握。軍隊を一蹴する
パズーの木の根素股プレイ。
潤滑油的な物が一切無いで。樹液?
メイプルプレイ。
カブト虫とか集まってくるで。
なかなかのハードコアプレイ。
ドン引きやな!


「バルス!」
サーバー飛んだ。
復旧した後もしばらく「バルス!」が止まらへんで。
くっだらねぇ!


エンディング・上昇するラピュタ
庭におったキツネとかリスはこのまま宇宙行って窒息死やな。
眼球とか飛び出して。
実は眼球飛び出さんらしいで。最近誰かに聞いた話やけど。逆に萎んでいくらしいよ。
どっちにしろむごいなー、死に方。
もうそろそろキツネリス凍え死んでるで。星見えてるしな。
見るも無惨なことになってるで。
庭の手入れロボットが手入れしようと思っても無重力やから飛んで行くで。
ファー言うて宇宙空間に飲み込まれて行くなぁ。


総評
正味、鉄板ですね。
個性的な街の人達とか妙に細かく描かれている機械とか実にジブリっぽい。
何度も見ている作品なので今回は細かい所をツッコんで見てみた。

パズー人間ちゃうやろ。頑丈とかいうレベルじゃねぇ!
そこらへんもあって途中「未来少年コナン」みたいやね(あれもジブリだっけ?)
それにコミュ障のポムじいさんと打ち解けてる中やし…あれで頭良かったらもうね…。
まぁそこらはファンタジーなんで面白ければいいか。

個人的な意見としては正直、ラピュタ着いてからは微妙だと思う。
6/10
ファンタジー物でボーイミーツガール物で逃走物で冒険物。
三すくみ状態の時が一番面白い。
敵がムスカで確定してからはイマイチで、ラピュタに着いてからはもう地獄。
パズーの親父さんには悪いけどラピュタなんて見つからなければよかった。

今回放送されたのはニューマスター版ってことでとりあえず冒頭から画質に驚いてはみたものの、そもそも VHS・アナログ放送時代の画質でこの作品を観たことがないから比べようがありませんでした。
単純に「1986年制作にしては」ってことで評価はしていましたが。
観てて文句はないぐらいの画質だったので絶対評価で「良」与えときます。

食い物が美味しそうで作品の評価とは関係なしに良かった。
6/10

このブログ内で関連すると思われる他の投稿

No related posts.

Return to Top ▲Return to Top ▲