トランスポーター3 アンリミテッド

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

日曜洋画劇場|テレビ朝日|過去のOA
http://www.tv-asahi.co.jp/nichiyou/bk/data/01711.html


総評
チャリンコ激走シーンが面白かった。
『トランスポーター』じゃなくて『メッセンジャー』にした方がよかったんじゃないの。
湖からの脱出シーンはオチも含めてなかなか。

今回はルール上車から離れられないと思ったら意地でも体術アクションシーンを入れてくる鉄の意志。
そんな意志要らないから。

ラストバトルはもう最悪。
観てて酔うような映像のオンパレードです。
だから迫力とか臨場感とかはほんの味付け程度でいいんだって。

酒が入ってからのヒロインがウザすぎてキレそうなんだけどマジ!
あと打ち解けるきっかけとなる戯れシーンが長すぎ。
こんな尺要る? っていうかそもそもこんな展開要る!?
フランクはフランクで次のシーンに移ったら即行で懐柔されてるし。
男なんて所詮下半身に支配された哀れな生き物なんや!

ラストの、男心をこれっぽっちも理解していないヴァレンティーノの発言に激怒。
これだから女って奴ぁ!
4/10

トランスポーター2

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

日曜洋画劇場|テレビ朝日|過去のOA
http://www.tv-asahi.co.jp/nichiyou/bk/data/01716.html


総評
体術によるバトルシーンが多すぎてウンザリ。
明らかに車に乗ってる時間よりも長いんだもんよ。
これならタイトルを変えた方がいいんじゃないでしょうか。
敵の数も多いしよぉ! 今回。
しかも何がつまんないって主人公が強すぎて最後まで怪我1つしないんだよね。
スリルもへったくれもあったもんじゃない。

銃を突きつけてからダラダラ喋って、結果チャンスを逃すパターンが何度かあるのにガン萎え。
「お約束」なんだけどやっぱり萎えるもんは萎えるって。
いい加減このパターン死滅しねぇかな。

オードリーが誘拐されたジャックと再会するシーン辺りからオードリー株が大暴落。
なんだこの理不尽なキレ方!?
今回はオードリーの動き方で結果オーライだったけど決してジェファーソンは間違っていなかったと思いますよ。
なぜかその後のシーンでジェファーソンが考えなおすみたいな流れになってるし。
脚本家はちょっと俺の前に来い。
このシリーズのヒロインはどうしてみんなこうなんだ!?

「だったら 空を飛んでみろ!」 映画全体の評価とは関係ないけど「だったら 空を飛んでみろ!」というセリフがツボ。
言い回しも吹き替えの発音も最高なんだこれが。
多分誰からも賛同は得られないと思いますが一応ご紹介。
3/10

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20120413/index.html


世界規模のニュース
世界規模のニュース
(地下トンネル内の爆発)
これは新聞に乗るな
こんなん世界規模でニュースになるやろ
地下鉄が地表ブチ抜いて外でてるもんな
驚愕の広さ
驚愕の広さ
博士んち豪邸すぎやろ
子供にお菓子だしてるもんな
しかもケーキやしな。ええとこやで
つーかこれ博士の職業何なん?豪邸すぎやろ
博士やし発明家ちゃう?
こんなん子供が見たらなりたい職業№1「発明家」になるやろ
たしかにな
発明家になったらこんな家住めるでいうて地獄を見るんやな
大人の発明道具
大人の発明道具
哀ちゃん博士にぞっこんやな
せやな、これは薄い本がでるな
博士のひみつ道具が火を噴くぜ
まじか。スケベイスとか?
サスペンダープレイ。絞まるー
マニアック過ぎやろw
お薬の時間
お薬の時間
「はい、じゃあコレ。ハイになるお薬」
まじで?すぅー(鼻から吸う音)
すぅー(鼻から吸う音)
蘭が新一と電話
蘭が新一と電話
これ聞こえるやろ。この距離ヤバいわ
絶対喋ってる自分の声聞こえるやろ
これもう完全にコントやで
隠す気0やな…。こいつもうアホやろ
とにかく近ぇ…
盗んだなんたらで走りだす
盗んだなんたらで走りだす
※以下、敷地内ならいけるらしい
おい、マジかよw
これ免許ないとアカンよな?
アカンやろ
無免許運転やで
しかも3ケツ
元太パクってきたんやな。「この線と線繋げば動くからー」言うて。
マジかよwしかも事故りよったで。危険運転致死傷罪やな
事故
しかも事故りよったで。危険運転致死傷罪やな
修理代も払わなアカンしな。結構な額やで
脇見運転
脇見運転
ヤベェコナン君脇見運転やで、雪道ツッコんでJAF呼ばなアカンわ
おっせーよ
しかも助けにきたのに「おっせーよ」言われるで
コナン「トラック呼ばねぇとどうにもならねぇな」
元太「バレたくねぇからコッソリ連絡したのに」
ロープ持って来いロープ!
完全にクズ
逆にもう清々しいレベルやな
視聴者プレゼント
視聴者プレゼント
名刺100%いらんやろ
コミックス全巻セット
このコミックス全巻セットは凄いなぁ
せやなぁ、全巻セットあたったら速攻…
BOOK OFFやろ
鉄板やな
それかオークションやな
まぁ…こんな下衆い事を考えた時点で俺らはもう腐った大人やで
当てたら即売るって発想に至ったもんな
嫌な歳のとり方したもんやな…
ナンバー ワン
ナンバー ワン
「№1」!
まじで?マッスル?
園子の背中に書いてあったで
ほんまや
これはちょっとダサすぎるやろ
「KARATE AS №1」て
年頃の女の子が着る服ではないなぁ
山尾
山尾
こいつ相当クズやなぁ
余裕で数え役満やな
もういっちょ殺人やし
もうトリプルぐらいいくやろコレ。殺人、強盗、もういっちょ殺人やしな
しかも爆弾のテストで都知事狙うて
地下鉄が外にブチ抜けてたもんな。次刑務所入ったら確実に出て来られへんやろ
無茶苦茶ですわ
「嫌な予感がしたの」
嫌な予感がしたの
この村の人は嫌な予感がしたら猟銃持ち歩くんか?
今回は相手が村尾だったからちゃう?
しかしどっちも犯罪者かぁ
下衆ばっかりの村やったな
コナン君救出編
着信音
マナーモードにしてたやん。いつの間に解除してん
たしかにな、いつ解除したんやろ。マナーにしてなきゃおかしい状況だったよな
あー携帯2つ持ちか。6歳で2つ持ちかー
(コナン君発見される)
コナン君発見
ええからまず車とかに運んだれや
はよ体温めな見つけたのに死ぬで

総評
やっぱいいね!ツッコミ所が満載だとさ。
子供向け?映画なのに登場人物がクズばっかりやん。もうギャグ映画やろ
まぁコナン君の映画って大概ぶっ飛んでるしそれもまたご愛嬌かな。

今回は服部が出ない代わりに少年探偵団がようでてたみたいだけど今作だけ見ると
コナン=ギャグ、元太=クズ、光彦=空気、歩美=アホ、哀=なぜかいる
といった構図だった気がする。
園子も別にいらんかったやろ…しいていうなら小五郎もさ。

相変わらずコナンの映画のシナリオって結構ひどくね?でも笑えた作品でした。
5/10
少年探偵団メインで展開する方が面白いという驚愕の事実。
大人がいないからコナンくんも思う存分リーダーシップを発揮できるし。
やっぱり主人公は自由に動けた方が面白いって絶対。

しかし、蝶ネクタイ型変声機を使わないだけでこんなに面白くなるんだね。
面白くなるっていうか「変声機を使うと面白くなくなる」といった方が正確かもしれませんが。
おかげで解決シーンも含めて大人勢が空気だったけど正直もうずっとこんな感じでいいよ。
小五郎も刑事達も蘭も園子も要らないから。

この作品オリジナルの登場人物達に全く魅力がなかったのが惜しい。
敵も味方もびっくりするぐらい薄味な方ばっかりなんですけど!?
6/10

紅の豚

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

紅の豚 – 金曜ロードSHOW!
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20120406/


あらすじ
あらすじ
何これ? わざわざ『紅の豚』のためだけにこんなん作ったん?
おそらく。
メッチャ頑張ってるやん。
ジブリやからな。
この元気がいつまで続くか見物やな。

“女学生”登場
女学生
“女学生”若っ! 俺の想像を遥かに上回ってたなぁ。
ガチペド。
これは薄い本が厚くなるな。『空賊 VS 女学生』で。
この女学生にブチ込んでる本があったらドン引きやな。

「何? オシッコ! その辺でしなさい」
オシッコ
公開放尿プレイ。
「全部俺の口に出してくれ!」
この人数分はさすがにしんどいやろ。

飛行艇を修理中のポルコ
飛行艇を修理中のポルコ
なかなか挑発的な格好やな。
完全にホモの格好やわこれ。
ゴーグルだけ残してるのがそれっぽいな。
「どっちかっていうと圧倒的にデブにモテますね」

カーチス襲撃
カーチス襲撃
うおー、超カッコいいな。これ蛇の絵描いてた奴?
そうそう。
マジか。色違う気がするけどこっちの方が断然カッコいいな。
いや、一緒やったと思うで? ほら、蛇の絵も描いてるし。
カーチス R3C-0
↑疑惑のカーチス R3C-0 初登場シーン。照明効果で機体の色が薄く見えたので勘違いしたみたいです。

フィオ登場
フィオ登場
こいつのセリフは全部いかがわしい意味に聞こえるな。
何で!?
なんかこう、ギリギリのラインを攻めてきよるのよ。勘違いしかねないラインを。

ピッコロ社のランチタイム
ピッコロ社のランチタイム
この職場は地獄やな。女がこんだけおると気の休まる時がないで。
うるせー! 言うて。
いや、女特有の派閥抗争で。
あー、そっちね。確かにこりゃ地獄やわ。何個できるか分からんぐらいできるで。

フェラーリン登場
フェラーリン登場
フェラーリン言うてるやんこの人。
猥褻やな。
どんな卑猥な名前やねん。
フェラーリンのフェラーリ。

尾行されたフィオ
尾行されたフィオ
「それにフィオは俺の股間の飛行艇をいじってるからだ」
「俺の股間の機関銃が言うことを聞かねぇんだ」
「豆鉄砲や」言うて鼻で笑われるで。
もう立ち直れへんな。

フェラーリンが見送り
ハンドサイン1
「今晩」「OK」
ハンドサイン2
「ハッテン場で」「また会おう」
最低のハンドサインやな!
ハンドサイン3
クチュクチュクチュクチュしよるやん。
ゲイやのに手マンて。

カーチスの私服
カーチスの私服
何これダッサ! 紫の蝶ネクタイて!
俺的には薄紫の靴もポイント高いな。
そらこんなんが来たらジーナも爆笑するわ。

給油中のワンシーン
給油中のワンシーン
「それ 白龍(パイロン)かい?」「フー(片目をつぶって首をコキコキ)」
(手を叩く音)
「ミィ パーフェクトで奪取」
「クソゲー!」

ポルコのアジトに到着
ポルコのアジトに到着
アジトが完全にハッテン場になってるやん。
コイツら全員エイズに感染してるわ。
もう死への秒読み段階やん。

『かえるの王子様』
『かえるの王子様』
ビッチ!
こんなこと言われてポルコ今ギンギンやで。
叱ってごまかしたか。
小娘に手玉に取られるワケにはいかんからね。

ポルコの昔話
ポルコの昔話
これでぶつかって落ちてきたらおもろいな。
「もっと詰めえや!」言うて。
「なんでお前そこで割り込んでくるねん!」
マナー悪い奴の高速道路みたいになってるな。
酷い奴はホンマメチャクチャやからな。

キスされて赤面するポルコ
キスされて赤面するポルコ
ヒューッ!
今机 1cm ぐらい浮いてるんちゃう?
それ面白すぎるな。前のシーンと見比べて検証してみたいわ。

決闘
決闘
デュエインの一騎打ちを思い出すな。
「臭くて鼻が曲がりそうだ」
だってアレ選択肢あっててもランダムで喰らうもん。
一気に3ポイントぐらい持っていかれるしな。もう二度とやりたくないわ。

総評
昔はあんま好きでもなかったけどオッサンになってから好きになった作品。
だって「豚のオッサン」よ?主人公がそんなんだったら子供にはウケないわー

ジブリらしく?ファンタジーな感じなのでツッコミ所も満載で
途中でさらっと豚になった経緯の説明があるけどシャ○中かと思うぐらいイミフ
アジトは普通にバレてるし襲撃したらいつでも捕まえられるやろ

それでもあのラストは個人的には高評価かな
5/10
思っていた以上に地味な話。
飛行艇が主軸にあるのにスリリングなシーンは無く。
命の危険を感じるようなシーンも無く。
空賊達はそれなりに紳士的で金品は奪っても命まで奪うようなことは無し。
ラストバトルも結局はただの殴り合いで決着。
飛行艇を出した意味って何?

キャッチコピーにある「かっこよさ」も全く理解できず。
恰好良いかなぁ? これ。
私とポルコの美学が違いすぎて理解できなかっただけでしょうか。

最後の決闘で機関銃が弾づまり起こしてるのには笑った。
当然決闘前にメンテナンスぐらいするよね?
決闘なんだもの。
ポルコが最初に睨んだ通りのカス整備士だったってことか。
4/10

ライオン・キング

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

月別アーカイブ|TBSテレビ:水曜プレミアシネマ
http://www.tbs.co.jp/premier-cinema/archive/201204.html#oa_120404


総評
アニメーションの滑らか具合は驚愕。
でもディズニーお家芸のミュージカル仕立てでガン萎えしたのでプラスマイナスゼロ。
普通にしゃべれや。
いちいち歌って踊るな。

幼シンバのムカつきっぷりが半端ない。
声も表情も性格も全てが私を怒らせるベクトルに働いています。
俺をイラつかせる天才だよコイツは。

でもシンバが幼い内はテンポが良くて映画としては面白い。
スカーの悪役っぷりが個人的にツボ。
カッコいいぞスカー叔父さん。

シンバが成長してビジュアルにムカつかなくなってからは映画全体のテンポが悪くなるというジレンマ。
なぜにこうも上手くいかない!?

最後のスカー戦もカスみたいな展開。
ダラダラしていてカタルシスが無くて。
スローモーションでの一騎打ちはギャグにしか見えない。
なんであのシーンをスローにする必要があったんだろう。

ラフィキが戦うシーンは文句なしに最高だった。
一瞬しかなかったけど。
5/10

第9地区

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

第9地区 – 金曜ロードショー
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20120316/


総評
物語の背景が分かりづらい。
この世界観に興味がない人はまず観ないだろうし、もっと長い時間をかけて背景を説明してもよかったのに。
そこがしっかりしていればもうちょっと評価は上がっていたかも。

手撮りっぽいカメラワークの映像が酔う。
エイリアンのデザインも気持ち悪い。
さらにエイリアンの発する音がとにかく不快、と監督を問い詰めたくなるような設定群。

なんかしゃべる時に水っぽい音も同時に発するんですよ。
ヘッドホンで観てたもんだからそれがもう腹立って腹立って。
わざわざこんな不快な音にする理由はなんだ?

主人公が終盤までゲスキャラなのは好みが分かれそう。
終盤になってようやく綺麗な主人公になったと思ったらそこからは別の要因で完全なギャグ展開に。
なんだこりゃ?

燃える展開を地味に抑えているのがニクい。
そもそものストーリーが多分みんなの期待を大幅に裏切ったものだからそれがどうしたって感じなんでしょうけど。
「あ、そっち方面で話進めちゃうんだ」みたいな。
5/10

ファンタスティック・フォー

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] – 金曜ロードショー
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20120309/


総評
始まって15分で普通の映画のラストみたいな盛り上がり。
そこから中盤ぐらいまでは面白い。
中盤以降、敵のボスが本格的に動き出してからは残念な感じに。
基本的にみんな人前に出たがらない、能力を使いたがらないから地味に仕上がっている。

ジョニーのキャラが好き。
お調子乗りなところと仲間思いなところの配分が神の如き繊細なバランスで保たれている。

ラストバトルは一瞬で決着。
「敵が主人公を追い詰めてから長々としゃべる」みたいな、ダラダラとしたガン萎えクソ展開がないのは素晴らしい。
6/10

ルパン三世 カリオストロの城

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

ルパン三世 カリオストロの城 – 金曜ロードショー
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20120330/


総評
基本的には満足。
そのことを頭に入れてもらった上で細かいところにちょっと言うわよ。
まぁイチャモンみたいなもんなんで軽い気持ちで読んでもらえればと思います。

ルパンが主人公しすぎな感はありましたね。
確かにメチャクチャ格好いいんですよ。
悔しいけど完全に主人公の器ですわこれ。

しかしその反動で次元と五ェ門の出番はほとんど無くなってしまうハメに。
一味の全キャラが好きな身としては少々物足りない結果。
元々がこんなもんで、むしろ最近の作品が活躍しすぎなのかもしんないけど昔のシリーズとか観たことないから分かりません。

舞台をカリオストロ城周辺にほぼ固定したのは良いの半分悪いの半分。
舞台を移した先での無駄な展開がないのが良いの。
固定した中で1時間半もやられるとさすがにちょっと飽きるのが悪いの。

私がイメージする「いかにもなお城」といった場面が少なかったのも不服。
広い廊下とかを使ったアクションシーンも見たかったなぁ。
そりゃそんなところを堂々とは通れないんでしょうけども。

死ぬほど有名なラストのシーンですが今観てみるとメチャクチャ面白いですね。
真面目な顔して君は何を上手いこと言ってるんだと。
そのギャップが最高でした。

ちなみに今回のは人生で通算4回目ぐらいの視聴による点数です。
そりゃどんな名作でもさすがに飽きらーな。
初見ならもっと高得点を出せたと思いますよ。
残念でした。
6/10

Return to Top ▲Return to Top ▲